将来像の描き方から求人探しのコツまで。仕事探しのイロハをご紹介

仕事探しスタートアップガイド

ライター

ライター画像 キャリアカウンセラーとして、多くの学生や転職希望の社会人の就職相談を受けています。

仕事探しのポイントを押さえようCategory

将来像を明確にしよう将来像を明確にしよう

「やりたいこと」は、誰もがはっきりと分かるわけではありません。ですが、表を使って短いスパンで人生を考えることで、自分の将来像を明確にイメージすることが可能になるのです。人生には様々なライフイベントが起こるため、それも考えながら考察する必要があります。明確なイメージができると、自分はどういったことをして生きなければならないかが分かるようになります。これは、「やりたいこと」を考える上ではとても大事なポイントになります。自分の価値観に合った仕事を探すことは、自然と仕事の発見につながります。やりたいことが分からなくて仕事が見つからないという人は、一度このような工夫をしてみることが必要です。

的確な情報収集を的確な情報収集を

求人情報に書かれた情報は、その勤務先の様子を全て表しているわけではありません。限られたスペースに全ての情報を書くことはできませんし、マイナスの情報はなるべく載せないようにするのが普通です。つまり、求人情報だけを見て企業のイメージを頭に描くと、実際の現場とのギャップが生まれてしまうということになります。そうならないためにも、事前の情報収集は欠かせません。知人や友人など、企業のことを知っている人がいれば情報を聞き出すことが重要です。また、口コミサイトに書かれた生の声も、仕事探しではとても参考になります。

仕事探しのコツ仕事探しのコツ

仕事探しのコツは、自力で求人を探すか人に紹介してもらうかを選ぶところにあります。自力で探すのであれば、沢山の情報から選べるというメリットがあり、紹介の場合は自分に合った求人を選んで提示してもらえるというメリットがあります。人によってどちらが良いかは異なりますが、「未経験OK」なのに書類審査が通らないといった問題が発生することもあるため、まずは人に紹介してもらうという方法も安心です。インターネットで求人を探す際には、様々な求人サイトを使って探すことになります。その中から、仕事探し中の人に役立つ情報も載っているサイトを4つ選んで解説します。

仕事探しに役立つ情報FEATURE TOPICS

画面トップへ

Copyright (C) 2015 仕事探しスタートアップガイド All Rights Reserved.