どうやって仕事を探す?仕事探しのコツとおすすめ求人サイトを紹介

仕事探しスタートアップガイド

ライター

ライター画像 キャリアカウンセラーとして、多くの学生や転職希望の社会人の就職相談を受けています。

仕事探しのコツTheme

自力と紹介のどちらを選ぶか

フリーターが今の仕事先を辞めて次の仕事先を探そうと思った場合には、自分で探すか人に紹介してもらうかという2つの選択肢から選ぶことができます。どちらもメリットとデメリットがあることから、それを踏まえてどちらが自分に合っているかを判断しなければなりません。前者は、求人サイトやハローワークを利用して探すことになります。このようなサービスを使っての仕事探しは、一度に様々な求人情報を得ることができるというメリットがあります。しかし、その情報量はかなり多いため、一つを選ぶということが難しくなることもあります。加えて、正社員の求人を探そうとした場合には、フリーター出身者でも募集できる求人はかなり少ないのが現状です。「未経験者でも大丈夫」となっていても、選んでもらえないこともありますし、応募人数をただ確保したいからという理由でそのように記載されているという場合も少なくありません。一方で、後者は就職支援サービスを用いて仕事を探すことになります。これは、自分に合った仕事をプロの手で探してもらえるというメリットがありますが、反対に、あまり多くの求人を見ることができないというデメリットがあります。また、担当者によって選ぶ求人が変わってしまうので、担当者によってはもっと良い求人を持ってきてもらえたかもしれないと後悔する可能性もあります。

紹介してもらう方がより安心

フリーターが新たな仕事先を探す際には、人に紹介してもらう方が安心です。仕事探しのコツは、自力で探すか紹介で働くかというところにありますが、メリットとデメリットを考えると紹介の方が上手くいく可能性が高くなっています。自分で探して良い職場が見つかればラッキーですが、「未経験OK」となっているのに書類で落とされることもありますし、正社員としての経験がないばかりに、働いてみると思っていたのとは違うということも考えられます。そのため、まずコンサルタントに自分に合った職場を考えてもらい、それを紹介してもらって働くという道を選ぶことが大事です。

仕事探しで役に立つサイト

求人を探す際には、やはり多くの人が求人情報サイト等を利用して探す傾向があります。ここでは、仕事探しで役立つ4つのサイトを紹介します。

<バイトーク>

詳細はコチラ

このサイトでは、仕事探しをしている人に職場の正しいイメージを掴んでもらおうと、勤務経験者である「先輩の声」を見ることができるようになっています。

詳細はコチラ

<ISC就職支援センター>

詳しくはコチラ

茨城県内で仕事を探している人向けに、募集条件や職種などで求人を検索できるようになっています。茨城県の求人は網羅しているので、茨城で仕事を探すには外せないサイトですね。

詳しくはコチラ

<ワーキン>

詳細はこちら

未経験者でも社員としてデビューできる求人を特集するなど、仕事探し中の人が何を求めているかを的確に把握しています。

詳細はこちら

<ラピジョブ>

詳しくはこちら

日本全国の最新のアルバイト情報を提供してくれます。面接対策や先輩の体験談も掲載されているので、求人を探す際にはとてもためになります。

詳しくはこちら

仕事探しに役立つ情報FEATURE TOPICS

画面トップへ

Copyright (C) 2015 仕事探しスタートアップガイド All Rights Reserved.