正社員との違いなど。仕事探し中のフリーター向けおすすめ記事

仕事探しスタートアップガイド

ライター

ライター画像 キャリアカウンセラーとして、多くの学生や転職希望の社会人の就職相談を受けています。

仕事を探しているフリーターにおすすめのコラムCategory

正社員ってフリーターとなにが違う?正社員ってフリーターとなにが違う?

日本では、正社員になることがとても重要視される傾向にあります。しかし正社員にならなくても、フリーターとして働いていくことだってできるのです。それなのに正社員になろうとするのには、何か両者の間に大きな違いやメリットがあるからだということが分かります。年齢を重ねるごとにその違いは明確なものとなります。例えば、給料や年金といったお金に関しては、30代、40代と年をとることで収入の差がかなり大きくなってしまうのです。更に、貰える年金の額も違うため、年金で暮らす老後のことを考えると、正社員の方が安心して暮らせるということになります。

将来像を明確にしよう将来像を明確にしよう

人生には様々なライフイベントが起こります。人によってその起こるタイミングは異なり、何歳までに結婚したいというような目標を立てることで、それに向かって突き進むことができるようになります。ライフイベントや自分のやりたいことを達成するためには、将来像を明確にするところから始めると失敗しません。数年ごとの短いスパンで区切って将来を考えることで、そのために自分は何をすべきかを知ることができます。それによって、自分のやるべき優先順位を知ることができ、価値観に基づいて仕事探しをすることもできるようになるのです。

飲食店ホールスタッフの仕事内容とは飲食店ホールスタッフの仕事内容とは

飲食店のホールスタッフは、店を運営するためには必要不可欠な存在です。その業務内容は、お客様のオーダーを正確に聞き取り、それに基づいて完成した料理をテーブルに運ぶことです。それに加えて、店内の清掃も業務に含まれていますし、必要に応じてレジでのお会計もやらなければなりません。そのため、臨機応変に対応できる能力が求められます。ホールスタッフを続けることで、様々な接客に必要な技術を身に付けることができます。この技術は、飲食業界以外でも役立てることができるため、今後接客業をしていきたいと思っている人にとっては、ホールスタッフとしての経験はとても大きなポイントになります。

仕事探しに役立つ情報FEATURE TOPICS

画面トップへ

Copyright (C) 2015 仕事探しスタートアップガイド All Rights Reserved.