仕事探しで悩んでいるあなたへ

仕事探しスタートアップガイド

ライター

ライター画像 キャリアカウンセラーとして、多くの学生や転職希望の社会人の就職相談を受けています。

なぜ人は仕事探しで迷走するのかTheme

失敗したくないから、悩む

人は日々、様々な選択を繰り返して生きています。今日着ていく洋服、食べるもの、歩く道、読む本や見るテレビなど、ごくごく小さな選択で時間を埋めていきます。仕事選びも選択のひとつですが、なかなか決断できません。決断できない理由は、選択できる頻度と、失敗によるダメージの大きさに対する不安ではないでしょうか。日々の暮らしを送る中で仕事は物理的にも心理的にも大きなウエイトを占めます。「何度も選びなおせるわけではなく、かつ失敗したら大きなダメージを受ける選択」に、悩むのはごく自然なことと言えるでしょう。

悩むのではなく、考える

とは言え、ただ悩んでばかりいても先には進めませんよね。「悩む」のと「考える」のは別だという認識をまず持ちましょう。
「これを選んで失敗したらどうしよう、でもやりたい仕事があるわけじゃないしな、でもやりたくない仕事は嫌だしな、やっぱり正社員じゃないとまずいような気もするしな・・・」これは、悩んでいる状態です。悩みを解決するためには、「考える」に切り替えるしかありません。
上の悩みを考えるに置き換えると、「今やりがい仕事は何だろう?やりたくない仕事は何だろう?正社員じゃないとまずいと思う理由は何だろう?」となります。
「悩む」のではなく、「考える」に切り替えることで、知るべきことがわかってきます。「やりたい仕事、やりたくない仕事って何だろう?」を考えるためには、「どんな職業があるのか」を知る必要があることに気付きます。「正社員じゃないとまずいと思う理由は何だろう?」を考えるためには、「正社員とは何か」を知る必要があることに気付きます。正社員で働くとどういうメリットがあるのか、なぜ正社員にこだわるのか、正社員以外の働き方を選ぶとどうなるのかなど、わかっているつもりでわかっていなかったことにも気付くかもしれません。悩むことをやめて、考えるに切り替えるだけで、必要な情報収集をするという行動に移れるのです。こうして立ち止まっていた足が自然と一歩前に出ます。

納得のできる結論を導き出そう

悩むのをやめて考えるようになると、「自分にとって仕事とは何だろう?」、「自分らしい生き方とは?」という根本的な疑問を持つ人もいるでしょう。仕事探しは、自分自身を見つめるとてもいい機会でもあるのです。失敗したくないと思うのは当然ですが、失敗してもやり直しはききます。仕事探しで大切なのは、「納得して選ぶこと」です。納得して選ぶためには、自分としっかり向きあうしかありません。
当サイトがその答えを出すための参考資料になればうれしく思います。

仕事探しに役立つ情報FEATURE TOPICS

画面トップへ

Copyright (C) 2015 仕事探しスタートアップガイド All Rights Reserved.